しろくまシステムズのブログ 「淡い期待」

東京都中央区日本橋蛎殻町のホームページ制作会社のブログ。人形町や水天宮でのできごとの話と、たまにホームページ制作の話を書いていきます。日本橋が好きなのでほんの少しでも町の活気に貢献できたらいいなと思います。

先日、渋谷にある東急東横店のなかを歩いていたところ「青森・宮城物産展」をやっておりまして、わたしは物産展に目がないもので寄ってみました。
入り口付近に人だかりができていたので、なんだろう…と近寄ってみると

どどーーーん

青森のゆるキャラ「いくべぇ」です。

写真だと分かりにくいのですが、かなり大きく(150cmはあります)けっこう機敏です(写真を撮ろうとカメラを構えたらうちわを振って迫ってくるのでブレました)。

いくべぇは「青森を旅していた妖精で、青森県の花でもあるりんごの花をモチーフにした帽子をかぶり、お尻にはブナの葉のしっぽがついている。得意技は背負投げ」だそうです。

ゆるキャラ、詳しくはありませんが、いるとつい見てしまいます。
小さい子たちと遊んだりPRしているお仕事中も好きですが、終わるといろんな人に支えられながらヨロヨロ移動していたり、階段を登ったりしているところを見るのも好きです。

先日お客様からいただいたお菓子、鎌倉紅谷さんのクルミッ子

バタークッキーみたいな生地にくるみがぎっしり入ったキャラメルが挟み込んであります。甘いんですが、キャラメルがほろ苦なのでペロッと食べられます。それにこのかわいいパッケージがたまりません。
鎌倉にはリスが多いこと、くるみが好きなことが由来だそうです。

私は神奈川県民なのですが、鎌倉はこちらや、鳩サブレで有名な豊島屋さんなど美味しくてしかもキャラクターがかわいいお店が多いのが地元民としては嬉しい限り。

しかも、ホームページなどを見ると、どちらもけっこうダジャレがお好きそう。

鎌倉紅谷さんのキャッチフレーズもすばらしいんですよ。

いい菓子作ろう 鎌倉紅谷

ね? 
実店舗は鎌倉近辺にしかないので、お近くに行った際にはぜひ。

先日、初めてすみだ水族館に行きました。こちらは東京スカイツリータウン内にあり、比較的会社から近いのです。

館内にはクラゲが成体になるまでの段階を解説した「ラボ」があったり、

屋内開放型のプール水槽でペンギンが爆走(爆泳?)していたり、長さ約100メートルの水槽に日本最大の金魚展示ゾーンがあったり…と、趣向をこらした展示をしているので、かなり楽しめます。

深海魚ゾーン

伊勢海老!!

最近話題のうなぎ(天然)

そしてなんといってもこちら。

チンアナゴ!

なんとスカイツリーの高さ634mと同じ数の634匹がいるそう。
わたし、いろいろなことが許されれば、飼いたいくらいチンアナゴが好きなんです。でも飼えないので動画でがまん。延々見ていられますね。

そういえば、すみだ水族館には年間パスポートというのがあるのですが、そちら、なんと入館料金の2回分のお値段という安さ。21時まで開館しているので会社帰りにも行けそう…と心揺れました。

もうすでに先月のお話になってしまいましたが、今年も横浜市にある神野寺さまにて行われた餅つき会へお手伝いをしに?食べに?行ってまいりました。

今年のチラシ。ちゃっかりしろくまシステムズの名前も。

昨年の様子→https://chuo-nihonbashi.info/joy/mochituki2017/

今年は総量16kg!!のお餅を用意していただき、お子さんから大人まで順番についていきます。わたしも2回目でしたので慣れたものです。

おもしろいもので、1回目より2回目。それより3回目とどんどんお餅がおいしくなっていきます。それが分かって、毎度味見するので結局食べすぎてしまうんですね…。つきたてお餅おそろしい…。


ですので、もちろんできたお餅は参加者100余名ですべて完食!

その他にも特製のふるまい豚汁や

夢や希望を書くボードもあり。右が去年のもの、左は今年のもの。
しっかり昨年の反省を生かして、新しい目標を書いていきます。

別のイベントで使用した竹を炭にするというワークショップも行いました。

今年も天気もよく昼間は暖かいくらいで、たまたま通りかかった方も「なにやってるの〜」という感じで覗きにきたまま参加…なんてこともあり楽しい時間でした。

すでに2月ですが、今年もがんばります。

 

先日スーパーでヒイカが安く売っていたので、ひと盛り買いました。
大根と煮ようか、里芋と煮ようか、いやいやニンニクと炒めようかと考えながら下処理をすべくパッケージを開けて、ひとつずつ墨袋をとったりクチバシをとったりしていました。

なにも考えず一杯つまみ、目をやったところ

なんか出てる…。

ぎょっとして思わずイカを落とすほど。イカから「イカじゃない銀色のなにか」が出てました。

よーく見ると、外套膜(墨袋が入ってるところ)から魚のしっぽが出ていました。指で摘んでみると

ツルン。
出てきました。

ika

鯛(たぶん)。

イカで鯛を釣ってしまった…。それにしても自分と同じ大きさくらいの魚を捕食するとはずいぶん欲張りなイカです。

いままでカニやタコの小さいのは混ざってたことはありましたが、ここまで原型をとどめた魚は初めてで、思わず写真をパシャリ。

その後里芋と一緒に煮たら崩れてどこかにいってしまいました。

ヒイカ、美味しかったです。春ですね。

しろくまスタッフが打ち合わせの帰りに下北沢の天馬屋さんのカレーパンを買ってきてくれました!

dscn3531_w400

私が食べたのは「とろ~り半熟卵カレーパン」ですが、おいしいです。

dscn3527_w400

 

めちゃくちゃうまい。

カレーパン食べてもりもり仕事しよう。

2月3日は節分です。会社の近くにはきれいになった水天宮がありますので、そちらの節分祭に参加してきました。

わたし、新社殿になって初めて入りました!

img_3908

ちょうど2回目の豆まきが始まるところで、皆さん今か今かとじりじり待っているご様子。
太鼓の音が合図となって、歳男歳女の方々からじゃんじゃん袋入りの豆がまかれます(ときどきお菓子も混じってました)。

 img_3909

約5分くらいでしょうか。太鼓の音で終〜了〜。
これが3回繰り返されましたものの、成果はゼロ(T_T)
福を手に入れるのはなかなか難しいです…。

でも縁起物の行事に参加できて楽しかったし、なにかご利益があるかもしれません!
いつかあのバルコニーに立って私も巻いてみたいです(結構皆さん楽しそうでした)

先日お知らせした横浜市の神野寺さまで行われた「餅つき会」に参加してきました。
生まれて初めての餅つきに、なにをどうしていいのかオロオロしている間に「せーの!」「よいしょおっ!」の掛け声とともに始まりました。

motituki

メインで突いてくださる方から、みんなで少しずつ交代して突いていきます。
私ももちろん参加させてもらいましたがコツが掴めるまで難しい!そして慣れる頃には次の方へ…。
全部でついたお餅は12kg(!)だったとか。つぶあん、大根おろし、きなこ、海苔に味つけされて美味しくいただきました。つきたてのお餅はとろとろのフワフワで最高です。

そのほか、お寺の境内にはこういったものも

「本年の夢や望みを書いてください」のメッセージボード。書かれたものは来年まで保管くださるそうです。けっこう皆さん書いていましたよ。

yumekibou

神野寺さま、お招きありがとうございました!

バレエの発表会にお邪魔した際、お祝いのお花を作ってもらおう!と人形町にある「KUKKA」さんへお願いしました。

こちらのお店、日本橋図書館の近くにあるのですが、いわゆるお花屋さんのイメージとは違い、鉢植えや観葉植物が入り口に置いてあって、ずっと気になっていたんです。
なかには男性の店員さんがいらして、用途やイメージや持ち歩きなどを聞いて作ってくださいました。

今回はバレエの発表会ということで「女性らしくかわいい感じで」とお願いしましたところ

じゃーん

flower

ピンクのバラやガーベラに黄色いバラを混ぜて。でも、よくあるカスミソウを入れないところがなんかオシャレ!

作ってる間も手持ち無沙汰にならないように話しかけてくださり、Mr.Childrenの大ファンという情報をゲットしました。

今年も当社のお客様でありますシンフォニーバレエスタジオ様にお招きいただいて、第二回バレエ発表会(at 青砥のかつしかシンフォニーヒルズ)を見に行ってきました。

からだが細い!顔がちいさい!とにかくみんな可愛い!

ところでバレエをするとあんなに小顔になるんでしょうか?

ダンスもキレキレだし、見てるだけでとても幸せな気持ちになりました。

有難うございました。

dscn3434_w360

パンフレットです。イラストも可愛い

今日お客様を訪ねたら、シュトーレンをいただきました!

これが美味しいのなんの。

もういただいちゃってばっかりですね、しろくま。

頑張って仕事でお返ししなくっちゃ。

dscn3428_w480

雪山のようなシュトーレン

ちなみにカットするとこんな感じ

dscn3433_w480

一切れでもお腹にずっしりきて、満腹感も得られます。

すごいぞシュトーレン。

これで今日も仕事頑張れますね。

当社のお客様からクリスマスプレゼントで東京ミルクチーズ工場のクッキーをいただきました!!

やったー

これ初めて食べましたけど、
すごい美味しいですね。

dscn3425_w360

蜂蜜&ゴルゴンゾーラとソルト&カマンベール、どっちも個性的な味のクッキーで
紅茶とよく合います。
(当社はみんな紅茶が好きなのです)

毎日いろいろありますけど、しろくまシステムズ
たくさんのお客様に支えられて、今日一日を過ごせているのが実感できます。

もっと頑張らないと。

先週の金曜日、仕事帰りに銀座和光さんに立ち寄りました。
一番大きなウィンドウを見るとこんなボタンが。

なにこれ?「起こさないで」って書いてあるぞ。

でも押しちゃう。えい。

ぱちり。起きました。しかも目があった。

いつもシーズナルなディスプレイを作る銀座和光さん。今回は「暁」というタイトルで
「クリスマスの朝を待ちくたびれたシロクマたちは、届けられたプレゼントに気付かずまだ寝ているところ。」
だそうです。

ボタンを押すと、♫シャリンシャリンシャリーンと鐘が鳴るもので、金曜日の夜、銀座和光前で待ち合わせている人々が振り返り、「かわいい〜」とちょっとした人だかり&撮影会に。シロクマも起こされ続けておりました。

ちなみにシロクマの動きには16パターンあるらしいです。12月25日まで。

でも起こしちゃダメですよ。

東京メトロ丸ノ内線東京駅地下1階、新丸の内ビル前に富山県のご当地グッズが買える自動販売機があるのをご存知でしょうか。

「富山の旨」発売中、とありますね。
内容は、幻魚せんべい、おむすび用黒とろろ、富山ブラック黒醤油ラーメンといった食べ物から、ます寿司ソックス、ケロリンボディタオルなんてキャラクター物も。
私の好きなます寿司はソックスだけで本物はありませんでした。残念。

もともと北陸新幹線で首都圏と結ばれた富山県をPRしようと有楽町駅に設置されたものが人気となって東京駅に引っ越してきそうです。

最近はいろんなものが自動販売機で買えますが、これは画期的!ほかの県もできたらいいな。

この日は通りすがりだったので買うことができませんでしたが、今度行った時はチャレンジしてみたいです。

弊社でホームページの管理をしている神野寺(横浜市)さまで来年の1月14日(土)12時より餅つき会が行われます。

当日は、木材をつくったワークショップやスライド写真展、ふるまい豚汁、ビンゴ大会と内容も盛りだくさんです。

お餅の「もち」は「望」という意味があり、もともと神様にお供えする特別な食べ物。餅つきは望みをつく、ということで、新年のおめでたい時期に行われる行事です。また、お餅を食べることで生命力の再生と補強を願う意味があるとか。

どなたでも参加可能ですので、お近くの方でご興味のある方はしろくまシステムズまでお問い合わせください。